So-net無料ブログ作成

岡田氏ら11閣僚再任内定 蓮舫氏ら起用も(産経新聞)

 菅直人新首相は5日、参院選の指揮を執る民主党幹事長に枝野幸男行政刷新担相の起用を決めた。荒井聡国家戦略担当相、野田佳彦財務相、蓮舫(れんほう)消費者行政担当相を充てることを内定した。

 主要閣僚ポストのうち、岡田克也外相、長妻昭厚生労働相、北沢俊美防衛相、亀井静香金融・郵政改革担当相の再任が決定。原口一博総務相、千葉景子法相、川端達夫文部科学相、直嶋正行経済産業相、前原誠司国土交通相、小沢鋭仁環境相、中井洽国家公安委員長ら鳩山内閣の閣僚のうち11閣僚の再任が内定した。

 交代するのは平野博文官房長官と赤松広隆農水相の2人に留まる方向。後任の農水相には筒井信隆衆院農水委員長が挙がっている。

 玄葉光一郎衆院財務金融委員長と海江田万里選対委員長代理は、政府か党の要職に起用する方向で調整に入った。

 輿石東参院議員会長ら民主党参院幹部の留任も固まった。山岡賢次国対委員長は再任されない見通し。

 一方、菅氏は今月16日までの今国会会期を延長する方針を固めた。

【関連記事】
蓮舫氏、消費者担当相に起用 
「何人帰れるだろう…」参院選の顔に揺れる民主改選組
岡田外相「政権移行、スムーズにいく」
菅新首相 国の針路正し危機打開を ばらまき政権公約を撤回せよ
エイズ・カイワレ・お遍路…関係者の思い複雑
「はやぶさ」帰還へ

<傷害容疑>16歳従業員殴って重体に 経営者を逮捕 愛知(毎日新聞)
<傷害容疑>16歳従業員殴って重体に 経営者を逮捕 愛知(毎日新聞)
最後は副大臣…鬼門・農相選び難航の舞台裏(読売新聞)
【from Editor】黄砂アレルギー(産経新聞)
私大入学者納付金、131万円=09年度、過去最高に―文科省(時事通信)
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。