So-net無料ブログ作成
検索選択

東海道、東北から“イケメン新幹線”が相次ぎ引退(産経新聞)

 今年は人気の高かった新幹線の引退が相次ぐ。発着する東京駅には早くもたくさんの鉄道ファンが集まっている。

  ■フォト 東北区間の“イケメン”400系新幹線

 時速300キロと世界最速の営業速度をひっさげ、平成9年に登場した韋駄天「500系」が2月末で東海道区間から姿を消す。海外デザイナーが手掛けたという流線型の車体は“イケメン新幹線”として女性や子供に圧倒的な人気を誇った。

 東海道の主力となっているN700系、700系と座席配置が異なるため、振り替え輸送に対応できないことなどがネックになっていた。今後、500系は山陽筋を走るのみとなる。

 東北区間からは「400系」がまもなく引退する。初の在来線直通として山形新幹線の開通に合わせて平成4年に登場。白に青いラインが新幹線の象徴だったため、メタリックグレーの車体は当初、地元・山形県に大きな失望をもたらしたとされるが、鉄道アイドルの木村裕子さんが「彼氏は400系つばさ」と公言するなど、現在では500系と並ぶイケメン新幹線の1つになった。

 ともに別れを惜しむ鉄道ファンは大勢いることから、運行するJR東海やJR東日本による「さよならイベント」が期待されている。

【関連記事】
さよなら新幹線「500系」 東海道から来年2月引退へ
鉄ちゃん注目! 新幹線500系「のぞみ」最後の姿をホテルで 
新潟駅〜えっ!0系?丸顔の新幹線からお化けイカまで
認知度急上昇!“鉄道アイドル”ただいま快走中!
東北新幹線は新型E5系に統一 2階建て「MAX」姿消す

きょうこのブログ
音神
パチンコ攻略
ショッピング枠現金化
クレジットカードのショッピング枠を現金化 
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(1) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 1

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。